<< 今日の夕食後(新宿二丁目編) | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2007.08.27 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -

キャサリン監督帰国

とうとうキャサリン監督、日本を去る日がやってきました。
空港へのバスを見送りながら。パチリ。



日本を楽しんでいただけたでしょうか。
私たちも様々な事をお話させていただき、学ばせていただきました。

キャサリン監督は来日中何度も、
映画『ヴォイス・オブ・ヘドウィグ』は、単なるゲイ映画ではないの、
すべての人の物語よ。誰もが自分を探している。
多くの場所で多くの人に見て欲しいわ。
こう、仰っていました。
これが一番のメッセージだと思います。


映画『ヴォイス・オブ・ヘドウィグ』は2007年9月22日(土)より東京・渋谷ライズX、大阪・シネマート心斎橋にて同時公開です!!順次全国公開もいたします。

★今後のニュース詳細は公式サイトのほうでお知らせいたしますので是非ご覧ください!

スポンサーサイト

  • 2007.08.27 Monday
  • -
  • 21:31
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
このブログについて
映画『ヴォイス・オブ・ヘドウィグ』のキャサリン・リントン監督来日レポートをリアルタイムでお届けします!
selected entries
categories
links
search this site.
recommend
ウィッグ・イン・ア・ボックス~ソングス・フロム・アンド・インスパイアード・バイ・ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ~(CCCD)
ウィッグ・イン・ア・ボックス~ソングス・フロム・アンド・インスパイアード・バイ・ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ~(CCCD) (JUGEMレビュー »)
オムニバス,ルーファス・ウェインライト,スリーター・キニー&フレッド・シュナイダー,ゼイ・マイト・ビー・ジャイアンツ,フランク・ブラック,ロビン・ヒッチコック,インペリアル・ティーン
この映画のキーとなる『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の楽曲を様々なアーティストがカバーしたアルバム
recommend
recommend
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
counter ブログパーツUL5
others